ダイエットの目的


メタボという言葉が、太っていることに対して普通に使われるようになり、子どもにまでメタボという言葉が浸透していますね。

メタボ体質の人は将来生活習慣病にかかるリスクがメタボでない人よりかなり高くなるため、早期にメタボを発見して、適切な指導を行ない、生活習慣病にかかる人を減らそうという国の目的があります。

国はメタボが改善されない人が多い企業に対し、保険料の増額も視野に入れているという話も聞きます。

そのため、会社ぐるみでメタボ対策に力を入れているところが増えてきています。

社員の健康管理を徹底して行なってくれるありがたい会社に勤めている人はラッキーです。でも本当は、生活習慣病は自己責任からくる病気です。

会社に健康管理を任せっぱなしにすることなく、自分の努力でメタボを解消し、保険料も気になるところですがまずは健康なからだを維持して欲しいと思います。

メタボを解消するために思いつくことと言えば、ダイエットですが、単に体重を落として痩せることがダイエットの目的ではありません。

ダイエットの本当の目的は健康です。

誰もが早くらくに痩せたいと願い、魅力的なキャッチコピーで売られているダイエット薬などを試そうと思っている人も少なくないでしょう。

しかし今のところ、安全にダイエットを行なうには、地道に食事療法と運動療法を続ける方法しかありません。

正しいダイエットを行なって健康なからだを手に入れ、メタボ検診でひっかかることのないように、今から生活習慣を改めましょう。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/17299249
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック